あきかん

Category : 蕎麦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そば処 丸万

新潟の帰り道、お昼も過ぎたのでちょっと寄り道して長井へ。

『そば処 丸万』さんに行ってきました。

もともとは旅館を営んでいたということで、庭が綺麗です。
この日は、何処かの卒業の懇親会を行っていた雰囲気があり、普段は
予約席であろう、奥の座敷に通されました。

ちなみに、ココは何名様か限定でお蕎麦の食べ放題があります。
今回は遅い時間だったので食べ放題は出来ないということでありましたが
な、なんとサービスで食べ放題用のお蕎麦も付けてくれることに!!

注文したのは板そば大盛り
丸万
丸万

こちらのお蕎麦は手打ち。
食べ放題のお蕎麦は機械打ちということでしたが、どちらの蕎麦も
香りが高く美味しかったです!
食べ比べると違いが解りますね。むしろ手打ちと機械打ちのお蕎麦を
一度に楽しめたら良いかも。でも今回はそれを経験できたのでラッキーでしたね。

またそばつゆの他に大根汁につけて食べる食べ方なんで珍しいですよね。
大根おろし・・・いつもは辛大根で頂きたりしますが、辛みも無く、普通の大根、
しかも汁のみで食べるのは新鮮な感じですが、非常にそばとの相性がいい。

さらに、そばつゆがめっちゃうまい!この返しはヤバイですね!


と、ここでホントににいがた酒の陣は終わりです。
帰るまでが旅行!
無事、帰ることができて一安心!2度あることは3度ではなくて、ほんとに
3度目の正直で楽しむことができましたとさ(笑)。

十対一そば??

お蕎麦を食べに、米沢の『蕎酔庵』さんへ。

注文はおすすめの
二枚盛そば(十一そば、十割そばの二枚)

そば

そばそば

細麺、喉越しもありボクが好きなお蕎麦!

てか、十一そばって何?十割超えてる(笑)。まぁ~、蕎麦粉10に対してつなぎ1な
感じなんでしょうけど・・・詳しくは店主に聞こう(笑)。

あとはちょっとお酒を飲みながらなんて・・・するには良い蕎麦屋さんっぽい。
が、家からちょっと遠いからそれはないけど。

蕎酔庵

純手打そば 蕎酔庵

米沢市遠山町407-11

なかむら

米沢の相生町にあるお蕎麦屋さんに家族で行ってきました。

蕎麦は寒い時期でも冷たいのが食べたい。
ラーメンは熱い時期でも熱いのがいいのにね。

てな訳で
蕎麦
五目ひやかけ

大盛りは150円。でも今回は大盛りにせず・・・なぜなら
すじかれー
ミニスジカレーを注文したから・・・でも、大盛りでも十分余裕でしたが。

五目ひやかけに入っている生麩が好きなのです。


帰りに昆布の佃煮をお土産に頂きました。
ダシに使用した昆布がいっぱい出るので月に1度くらい佃煮にしてプレゼント
しているそうな。良いサービスです。


そばと割烹なかむら

米沢市相生町2-67

肉そば

南陽にある『みずき庵』に行ってきました。

昼少し過ぎに行って混んでるかな?と思いきや数名しかいなく
すぐに席に着くことができました。

寒い季節になるとお客さん減るのかな?
とそんな事を思いつつ、『冷たい肉そば大盛』を注文。


と待っている間の楽しみである揚げたそばが・・・無い!
なんということでしょう。コレが楽しみの一つだったのに無いなんて。
後から来たお客さんにも付かないとなると止めたのか!

肉そば

お土産用のもやっぱり売っていない。
揚げそば食べたい(笑)。



みずき庵
南陽市

冬限定の温かいメニューもあるようです。

新潟へ

新潟へ行ってきました。

あきにゃんのブログをみている方は、ボクが新潟に出かける=日本酒
かと思われる方が大多数を占めるかと思いますが、この日は違います。

もちろん、酒も少しは買いました(笑)が目的は『洋服』です。
はい、洋服。大きいサイズの服しか着れないボクですが、近所では
なかなか選べない。ホントはユニクロでいいんですが、店頭には
無いですもんね。やはりネット買いに幅を広げるかな。

そんな訳で、新潟へ。
朝もたべないで出かけたので、まずは友達に会いに駅近くの店へ。
・・・あれ?いない。とおもったら遅番での出勤だったので結局合えず。

というわけで、駅内にある蕎麦屋さんへ。
そばそば

『めかぶそば』480円。
よく、大学時代、新潟駅に行ったときは食べてましたよ。
特に自宅に帰るときに・・・。

懐かしい、美味しい。立ち食いそばですが、ここの蕎麦は好きだなぁ~。

プロフィール

あきにゃん

Author:あきにゃん
『河岸や』へいこう!

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。