あきかん

 飲めるときに飲む!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀粋

山形県は高畠町の『米鶴酒造』さんで開発された酒米。

唯一他の蔵で使っているのが
栃木県は小山市の『小林酒造』さんだそうです。

鳳凰美田鳳凰美田

鳳凰美田 純米吟醸酒 無濾過本生
酒米:亀粋 精米歩合;50%


昨年、小林酒造店さんがある栃木の小山市にぶらり旅で通り過ぎた
事はありますが・・・あ、もちろん酒屋さんには数か所まわりましたよ。

でもそのときは亀粋米を使用したのは見かけませんでした。
(時期が違ったとか・・・?)
で、今回購入したのは親の付き添いで東京に行った時でした。
そのときは自由時間は全くなく、唯一あった東京駅での新幹線に
乗る間の1時間。この時間にすべてをかけて向かったのは
東京駅のGranStaにある『はせがわ酒店』さんです。

そこで目に止まったのがコレ。亀粋って亀粋だよねと・・・。
真相を確かめたく2本購入!し、1本は彼に託した訳ですよ!!


ということで、亀粋を米鶴以外で使っているのが鳳凰美田と
いう情報を得る事ができました!
理由等々もいろいろと・・・もちろん行った下さんに聞きました。

ちなみにこのお酒を飲んだ蔵の方は香りは鳳凰美田だけれども
味わいは亀粋だと・・・。ボクにはそんな違いは解るかな・・・。
ということで、コレを開封する時は米鶴の亀粋を買って一緒に
飲んでみたい!(なんか贅沢ですよね。)


米鶴さんの寒造りに行けなかったというボクの為に
米鶴米鶴

米鶴 純米 あんだんて
酒米:出羽の里 精米歩合:65%

アルコール度数が12%ということでとっても飲みやすいですが、
昨年の稲刈りのとき気にいったお酒であります。
でも、地元の酒屋さんには卸してないようですが米鶴さんに直接行けば買える
ようでしたが・・・。

ちなみにはせがわ酒店さんにもありましたね。
米鶴酒造さんのラインナップはなかなかのものです。地元の酒屋さん以上の
品揃えにはちょっと驚きましたが(笑)。
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nekoakineko.blog72.fc2.com/tb.php/825-b93a39b4

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

あきにゃん

Author:あきにゃん
『河岸や』へいこう!

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。