あきかん

 飲めるときに飲む!

あの帰りも河岸や!

あの帰り道、河岸やさんがいっぱいであった為、席が空いたら
電話してと、別の魚が食べられるお店へ・・・。

いつも飲んでいる値段と比べると、お酒の値段がちょっと高いような。
ということでそのお店の名前はだしませんけども・・・。
でも久々にノロゲンゲを食べられてよかったです(笑)。


と、お店が空いたという電話を頂き、いざ河岸やさんへ!

隣にはアベさんなるデッカイ人がおりました(笑)。
(ボクと大差ないはず・・・。)

泉川
今年の新酒ということで『泉川 ふな口本生』を頂きました。
泉川と言えば、あの有名な飛露喜と同じ蔵のお酒です。
にごり酒はあまり好きではありませんが、このくらいのにごり具合ならば
問題はありませんが、なにせこの飲みの前も結構飲んでいたので味は覚えてませんが
おいしく飲めたはずです。

肴は
赤貝
貝の甘みが・・・覚えてませんが、シャリがないということで
ヒモキュウが出来ないというお話は覚えております。
赤貝にヒモキュウがやはり魅力的ですよね(笑)。ここのシャリは
赤酢を使っていることで珍しいのです!そこら辺の寿司屋で食べるならば
ココの河岸やで食べたほうが感動があるはずです!(プレッシャーをかけておきましょう)

うぐいす
はて?こんなお酒を飲みましたっけ?
写真があるということはボクは飲んだはずです。
ボクの記憶では隣のアベさんが写真を撮っていたお酒のイメージしかありません。

庭のうぐいす 純米吟醸 鶯花 精米歩合55% 山田錦全量

次回は味わって飲みたいです。

あとは、なんと、こんなお酒も飲んでいたのですね!
六根浄
煽情・・・じゃなく六根浄。あの有名な六根浄です。

コレはおいしいです。ボクも一升瓶でかった経歴もありますし間違いはありません。
とある学会の大先輩であられる煽○力さんも大絶賛のお酒でありますし。


河岸やにはどんどん素晴らしいお酒があります。
ちなみにボクも河岸やさんの新しいお酒の仕入先もピックアップしておりますので
飲んだことないお酒もいろいろと今後もでてきますのでお楽しみに!!!



河岸や

米沢市中央!

18:00~1:00まで
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nekoakineko.blog72.fc2.com/tb.php/741-94c0a1a4

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

あきにゃん

Author:あきにゃん
『河岸や』へいこう!

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top